SuzakuをAMP(Accelerated Mobile Pages)に対応させる方法

Suzakuは記事を投稿してもAMP対応ページは同時に生成されません。AMPに対応させたい場合はプラグインをご利用ください。

SuzakuはAMPに対応させるプラグインとして「AMP」を推奨しています。

AMPとは?

AMP Projectのトップページ

AMPはAccelerated Mobile Pagesの略です。Google、Twitter社をはじめとした企業が、モバイルサイトの表示速度を速くすることによるユーザー体験の向上を目的として始まったプロジェクトです。

Suzakuを「AMP」に対応させる方法

プラグインの新規追加ページにある検索ボックスで「AMP」を検索してください。

そうすると「AMP」というプラグインがあるので(下図の赤枠)これをインストールしてください。

「AMP」の検索結果

インストールが終わったら有効化してください。有効化すると、今まで投稿した記事全てがAMP対応ページになります。

AMP対応ページを確認する方法

記事のURLの後ろに/amp/をつけてください。例えばこの記事のURLは

 http://wp-suzaku.com/2016/07/15/amp-project/

ですが、この後ろに/amp/をつけるとAMP対応ページが表示されます。

 http://wp-suzaku.com/2016/07/15/amp-project/amp/

どんな見栄えになるかは一度こちらをクリックしてご確認ください。

この記事のAMP対応ページを見る。

この記事をシェアする

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

Suzaku(朱雀)の最新情報をお届けします

1位になるには『理由』が必要だ

Suzaku イメージ

コンテンツの価値を最大化し、検索順位1位を取れる「理由」を作る無料Wordpressテーマ「Suzaku(朱雀)」現在無料配布中。

  • 有料テーマを凌ぐ最高クラスのSEO内部対策
  • 徹底した軽量化による高速表示
  • 構造化データに完全対応
  • 全ページレスポンシブ対応
  • アクセス解析、広告は管理画面から簡単に追加可能
  • カスタマイズ・商用利用可能
無料ダウンロード

関連記事

マニュアル

【2017年版】Facebook App ID(アプリID)の取得方法

【追記(2017.2.14)】2016年版からアップデートしました。 Facebook関連の機能をWordpressをはじめとしたウェブサイトに実装する時につまづきやすいのが、Facebook App IDの取得。他のSNSのシェアボタンは発行されたコードを貼り付けるだけで...